sowd

バト250
大和田 茂

生活エンジニア (SE)、スマートハウスファン (SF)
おうちハッカー(OH)、トイハッカー (TH)研究者 (TK)
博士(情報理工学, 2005年東京大学)
@株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所/神奈川工科大学
主な成果:PicoGW/NanoGW/Kadecot/萌家電/OpenECHO
おうちハック同好会 幹事


プロフィール

学生時代は三次元コンピュータグラフィックスとユーザーインターフェースの研究に従事。入社した研究所から「CGの研究って終わったよね」と言われたのを真に受けて5年ほどフラフラしていたが(今にして思えばそんなことは全然ない)、萌家電をきっかけにスマートハウスに触れてからはそこを生業としている。特にスマート家電をWebAPIから叩けるようにするためのゲートウェイを継続的に開発しており、今は俺的第四世代のPicoGWというのを神奈川工科大学から公開、絶賛宣伝中である。
ただし、最近育児施設関連の人脈ができ、子供向けにいろいろやるのが割と楽しくなっているため、何か新しいことをはじめるかも。時節柄機械学習の勉強を始めたが、流行の深層学習は今のところPyTorchやTensorFlowのサンプルを少し変えて遊んでいる程度で、メインは割と地味な統計分析なんかをやっている。

主な成果

ソフトウェア:PicoGW, NanoGW(PicoGWのクラウド。現在試験運用中), Kadecot, 萌家電, OpenECHO (Java/C++), MoekadenRoom(EL Emulator)
研究:All publications
コミュニティ:おうちハック同好会
著書:萌え家電 家電が家族になる日
その他:Qiita GitHub会社 GitHub個人

役割

  • 2017-現在 神奈川工科大学 非常勤講師
  • ACM ISS 2018 Organizing Committee (Treasury)
  • 2018/4-2019/3 公益社団法人 空気調和・衛生工学会 空気調和設備委員会熱環境システム動的設計法検討小委員会 委員
  • 2017/8-2018/7 World Robot Summitサービス競技委員会