ハコルーム

おうちハック同好会ではバンダイのハコルームがブームです。

http://www.hacoroom.com/


というのは若干話を盛っていますが、今年のMFTの出展向けに、ハコルームをガンガン使っていこうという話になっています。

で、私もちょっと買ってみました。ちょっと小さいんじゃないかという話もあったのですが、実際に手に取ってみるとこれはこれで全然ありだと思われるサイズです。ドールハウスの標準サイズは1/12だそうで、それに合っているような気がします。(ドールハウスのこともよく知らないのですが)

私が買ったのは部屋の床と壁だけのベースキットと、なんとなくかっこよさそうだったカフェキット。Amazonで合計約3千円。

 

組み立てたらこんな感じになりました。

パーツのディテールがすごいです!

基本的にはプラモデルで、パーツをパチパチと外して組み合わせるものです。接着剤不要。ニッパー不要。塗装不要。ただ組み合わせて時々シール貼るだけで完成です。

びっくりしたのは、バリがほとんど出ないことですね。全くないわけではないんですが、昔ガンプラでは爪切りとかでチマチマバリを外してたことを思うと、その手間がないのは驚きです。この商品のターゲット層は僕みたいなおっさんではなく小さな女の子だと思うので、怪我したらいかんという配慮なのかもしれません。男子が怪我しても自己責任。女子が怪我したらメーカー責任。当然のことです。

元々ままごと的なものに興味がない私にとっては、小物をどう配置したらいいか全然わからなかったのですが、配置例やアドバイスなんかも書いてあって、大変参考になりました。ちなみにワッフルはクマ型。個々の住人もクマですから、共食い的な気分にならないのでしょうか。アンパンマンみたいなもんですかね?

写真の撮り方も書いてあって、ピント効果をうまく使うようにとのことだったので、今まで一度も使ったことがなかったんですがやってみました。使いかた下手ですみませんm(_ _)m
なんで一枚撮った後にカメラを動かさないといけないんだろう…

ちなみに照明にはhueを使っていて、ちょっと色を付けています。相変わらずhueは使えるアイテムだなあ。

いずれにしても、完成度が高くて驚きました。
これをハックしようと思ってたんですが、このクオリティに見合ったガジェットが作れるのか心配になってきました。

素晴らしいおもちゃです。普通におすすめ。

http://amzn.to/2skuOCo (Amazonのハコルーム商品一覧に飛びます)

あっ!クマ買い忘れた!!