ENEX 2017 Report

今年も2/15-17の日程でENEXが開催されました。ENEXは省エネやエネルギー管理、電力・ガス小売事業に関するあらゆる技術や製品、システム、サービス、ソリューションが一堂に会する展示会で、年々着実に来場者が増えてきており、今年は初めて5万人を超えました。エネルギー関連ビジネスの盛り上がりを感じますね!

2017-02-15 06.06.53-S

神奈川工科大学(KAIT)では毎年この展示会に出展しており、関連する会社とともにベストポジションに陣取って存在感を発揮しています。KAITには日本では珍しい、家電を専門とする学科(ホームエレクトロニクス学科)があるのみならず、HEMS認証支援センターという施設があり、日本のスマートハウスの普及を目指して大々的に業界活動を行っています。現時点のスマートハウスの目的は、ZEH(ぜっち)といってエネルギーマネージメントを行うことですので、ENEXに展示することは理に適っています。

さて、このENEXのKAITブースですが、例年関連企業の複合ブースの体裁になっており、今回も20社の出展がありました。毎年のことですが、大学のブースに多数の企業がひしめいているというのは圧倒的な存在感がありました。

そして、元来お祭り男の私はこの展示会に向けて業界を盛り上げていくために、連携したイベント開催と成果物の展示ブースを任せて頂いています。過去3回ほどイベントマネージメントを担当させていただいた結果、この活動の最も期待できる効果は企業間の交流であると感じました。ハッカソン等も楽しく盛り上がったことは盛り上がりましたが、その成果としては、作られた成果物よりも参加者間の交流が深まったことが一番大きかったと思います。

ENEX2015レポート
ENEX2016レポート
SEJ 2016 in Osakaレポート

そこで今回は、楽しく盛り上がれる制作というところは維持しながらも、交流がより促進されるような活動を目指して、飲みながら作って盛り上がれるということを狙ってみました。楽しめるテーマとして、最近話題の電子ブロックと家電をつなげるようにし、それをネタに制作していただきました。

使ったブロックはソニーのMESHと、littleBits社のlittleBits。どちらも私が作っているKadecotという家電サーバを用い、ECHONET Lite家電を動かすことができます。

MESHLittleBits×ECHONET

MESHの場合は、MESH SDKを使ってKadecotのJSONP APIにアクセスします。やり方はこちらのQiita記事にあります。

littleBitsの場合は、『「littleBits」ではじめる電子工作』の著書もある田中さん・Nefryを作られたわみさんが試作されているCocoaBit (littleBitsのインターフェースにESP8266が乗ったもの)の試作品を10点お借りすることが出来まして、そちらを介して動かすことにしました。こちらもQiitaに関連記事があります。

CocoaBitS
10個のCocoaBit

これらを用いてまずは神奈川工科大学でプレイベントを開催し、本チャンとして東京のSony Creative Loungeと大阪のPanasonic Wonder LAB Osakaでイベントを開催しました。

東京のイベントの様子

作品をビデオにまとめました。6秒動画で…とお願いしたのが大変だったようで…失礼しました。でも結果的にはいい感じでまとまったのではないかと思っています!(ど、どうでしょう?)

大阪のイベントの様子

6秒動画、個人的には今もいいと思っているのですが、お酒でいい気持になっているところに水を差したら申し訳ないと思いまして、こちらでは制限を設けないことにしました。
それはともかく、大阪の方は本当に積極的で驚きました!

一連の流れをプレゼンテーションにまとめてありますので、以下にはりつけておきます。

最後のスライドに謝辞を載せてあります。機器や会場提供で毎度お世話になっている企業の皆様、今回もありがとうございました!神奈川工科大学の皆様には、毎度お声掛けいただいて感謝しています。得難い体験をさせて頂いています。Sony Creative Lounge様、Panasonic Wonder LAB Osaka様にはネットの準備やその他もろもろ全て心配のない形にサポートしていただきまして、安心してイベントに臨むことができました。LODチャレンジ様やおうちハック同好会にはいつも後援いただいて、集客を手伝っていただいています。LODの方は今年から私も委員になりましたので、どうぞよろしくお願いいたします。SonyのMESHチームからは、毎回多数のMESHを貸し出していただきました。ニチベイ様からはブラインドのご提供をいただいています。照明はKAIT経由で使わせていただいている東芝製です。
また、今回は機材の貸し出し、提供や制作、解説、運営の補助などで、個人レベルで多数の方にお世話になりました。二回のイベントおよびENEX本番では、大阪電通大の魚井先生からお借りした多数のlittleBitsを使わせていただいたのと、大阪芸大/産総研の中野先生からも機材をお借りしました。中野研究室の中島さんは、体調の悪い中東京までお越しいただいて、作品展示に尽力していただきました。また、デジタルハイクの浅川さんからはStrawbeesの無料ご提供いただきました。大変役に立ちました。ワンフットシーバスの田中さまは、CocoaBitの提供だけでなく、KAITや東京のイベントでご後援いただき、制作サポートにも奔走していただきました。ソニー株式会社の古賀さんは品川のイベントで献身的にサポートしていただきました。株式会社アートの西井さんからは業務用のWiFi APをお借りすることもできました。みなボランティア精神で動いていただきました。ありがとうございました!

Acknowledges