萌家電

MKD2


萌家電は、本プロジェクトが始まった一番最初のきっかけでもあり、また現在も派生アプリ開発が進行中の、言ってみればシンボル的なアプリです。

萌家電とは?

萌家電プロジェクトは2011年に開始しており、これまでいくつかの関連アプリを発表してきましたが、その後紆余曲折を経て、2014/8/29よりTwitterに家電の変化をつぶやくbotアプリ「萌家電Tweets」に収束しています。これは、自宅の家電の電源を入れたりモードを変更したときにその状況を自動的にTwitterにつぶやくというもので、本物の家電を擬人化するのに最適のアプリとなっています。

萌家電Tweetsの遊び方

萌家電Tweetsは、お手持ちのAndroid端末にKadecotをインストールし、ネットワーク対応家電を発見し、Appsタブから「萌家電Tweets」とタップするとWebブラウザ内で起動します。
対応家電機器がなければ何も発見しません。現在の萌家電TweetsはECHONET Lite対応のエアコンと照明のみに対応しています。そんなもの持っとらん!という方は、同じネットワーク内のPC上でこのアプリを実行してみてください。これはエミュレータといって、まるでネットワーク家電の実物があるかのように動作するソフトウェアです。使い方はこちらのリンクを見てください。(PCにファイアーウォールアプリが立ち上がっていたりすると、機器を認識できないこともあります。なるべく素のままのPCで(できればLinuxなどで)実行することをおすすめします)

Screenshot_2014-10-15-14-02-08 Screenshot_2014-10-15-13-46-27 Screenshot_2014-10-15-13-46-32

「萌家電Tweets」をタップしたときに以下のようなダイアログが出ることがあります。その時にはOKを押してください。
これをキャンセルにしてしまうと、ブラウザが起動してKadecotがバックグラウンド実行となったときにKadecotのサーバー機能が停止してしまうからです。

Screenshot_2014-10-15-13-57-12

萌家電Tweetsが起動すると、認識している家電機器に応じてキャラクターが登場します。

Screenshot_2014-10-15-13-47-10 Screenshot_2014-10-15-13-47-21 Screenshot_2014-10-15-13-55-59

この状態で家電機器の電源をON/OFFしてみてください。ページトップの画像と文字列が入れ替わるはずです。

Screenshot_2014-10-15-14-17-26

では、次にTwitterにログインしましょう。以下の左端のチェックボックスにチェックを入れると、Twitterにログインを求められます。ここで、つぶやかせたいアカウントでログインしてください。
ログインに成功すれば、右端の画像のように、チェックが入ります。

Screenshot_2014-10-15-14-17-26-circled Screenshot_2014-10-15-13-47-36 Screenshot_2014-10-15-14-18-15-circled

この状態で家電機器の電源を変化させてみてください。ページ内の画像が切り替わると同時にTwitterに画像と文字列がつぶやかれるはずです。ブラウザは開いたままにしておいてください。
このつぶやきは、あまり頻繁に行うとTwitter側の制約によりつぶやくことができなくなることがあります。ご了承ください。

TweetResult

さて、これであなたの家電のTwitter botが完成したわけですが、つぶやく文字列や画像は変更することができます。ぜひご自分の好きな画像やセリフを設定して、オリジナルの家電擬人化botを作ってください!

Editable

萌家電プロジェクトについて

萌家電プロジェクトでは、家電と人間のユーザーインターフェースを考える研究活動の一環として、擬人化した萌えキャラが人間にサービスしてくれるというWebアプリを提案してきました。

これまではサーバーアプリ開発と並行して萌家電の開発を進めていましたが、2014年8月末のリリースをもってサーバーアプリの開発は一段落し、現在様々な派生企画が進行しています。また、萌家電HPも必ずしも萌え系アプリの紹介だけでなく、ネタ的な家電ハックを並べたり、なんば紅鶴とのコラボレーションによる家電大喜利イベントを開催したり、ご当地萌えキャラとのコラボ企画なども進行しています。

 

キャラクタリスト

  • ブルーレイ

    最新の高性能ブルーレイ。もちろん録画や再生担当。ささっと仕事をこなして、マスターに認めてもらうのが大好き。せっかくおすすめした録画を観てもらえないと不機嫌になる。時々変なものを録画してしまって落ち込んでいるが、基本的にはくよくよしない前向きな性格。

  • エアコン

    マスターのため、始終部屋の温度や湿度を調整している努力っ子。マスターを思うあまり、冷房や暖房に機能を切り替えるたびに性格が劇的に変わるようになった。例えば、冷房では、「涼スィー♪」「アタシ、かわウィー♪」などと痛アピールをすることがある。

  • メイとアン(照明)

    二重人格の照明キャラ。点灯時は『メイ』、消灯時は『アン』と名乗る。ONからOFFに切り替わる時は「メイアン!」、OFFからONは「アンメイ!」という掛け声を発する。口癖は「名~案~!」

  • カーテン

    穏やかで少し恥ずかしがり屋の電動カーテン。育ちがよく礼儀正しい。風が吹くとスカートが捲れそうになり、「キャッ!」ならぬ「キャテンッ!」と言って赤面する。面倒見がよくて優しい。

  • ロク丸・エア丸

    各家電に指示を送るリモコンたち。個性あふれる家電たちとマスターの仲を取り持つ苦労人。興奮すると「目からBEEAAAMM!」「エアまる波!」など、よくわからない必殺技を繰り出す。

  • ヤクマ・青クッション・赤クッション

    昔UFOキャッチャーで釣られたぬいぐるみと、ソファに置かれているクッション。

    ヤクマは自称この家の最古参。悪ぶっていることが多いが本当はやさしいこの家の見守り役。クッションは夫婦のように仲が良いが性別は不明。

  • 謎の存在。不気味な声でたまに言葉を発する。

デザインが決まっていないキャラクタ

  • みすと(加湿器)

    加湿器。幽霊っぽく一見怖いが、良く見ると可愛い。眼帯女子。「ドーナツ屋じゃないですから……」が口癖。ドーナツは大好き。黒髪ロング。冬の屋外のように、口から水蒸気が出ている。常に寒そうな感じ。基本、とても暗いが、性格はとても良い。ゆったりじめじめ不思議系女子。

  • エコキュート

    話題の省エネ給湯器風呂上がりのお姉ちゃん。肌には汗と残ったお湯。スタイル抜群。趣味はホットヨガ。キャバクラで働いているようなことを匂わせる。得意技は『きゅーーーーっと抱き締めること』。これで老若男女問わず、だいたい暖かい心になる。


萌家電の歴史

萌家電は元々、2006年に発表した「萌え木」というシステムが発端になっています。「萌え木」は、ポット植物にARで萌えキャラを重畳し、実世界の植物と萌えキャラを同時に育成できるというものを目指していました。
2010年には弊社で社外向けオープンハウスが開催されましたので、この時にこのコンセプトを家電に拡張したシステムを提案しました。(余談ですが、この時点ではこれを「萌え木家電」と呼んでいました。以下のビデオは後日編集したものです。)

この発表をある方の目に留めていただけたところから、翌年2011年には大和ハウス様と共同で萌家電のイベントを開催する運びになりました。この時にはかなり大々的に報じていただけましたので、ご記憶の方もおられるかもしれません。